私たち三人姉妹は、今年、姉が傘寿を、私が喜寿を、そして妹が、75歳の年を、健康で迎えることができました。

健康診断を受けて自分の体を管理しよう
健康診断を受けて自分の体を管理しよう

私たち三人姉妹は健康で傘寿、喜寿、75歳の年を迎えました。

私は、昭和12年生まれの77歳です。三人姉妹の真ん中、つまり次女なのですが、本当は、三女です。とういうのも、一番上の姉、つまり、長女は、若くして亡くなってしまったのです。姉が、無くなったのは、終戦の翌年、女学校の2年生の夏でした。私たちは、早くに母も亡くしていました。私が5歳になったばかりのときでした。母に続いて姉も亡くしてしまったのでした。

母と姉を失ったことで、母代わりに私たちを育ててくれていた祖母は、随分と健康に気をつけるようになっていました。私も幼い頃には、病弱でしたから、体にいいというものを、随分食べさせられました。煎じ薬なども飲まされて育ったものでした。その祖母も、妹が、中学を卒業した年に、安心したかのように逝ってしまいました。

先月、姉が、傘寿の年を迎えました。続いて妹が、75歳の誕生日を迎えました。私の誕生日は、まだ少し先で、現在77歳来喜寿ということです。三人とも、遠くはなれて暮らしているので、電話で誕生日のお祝いのやり取りをしています。そして、「三人とも、健康で、これだけ長生きできているのは、きっと、早くして逝ってしまった、母と姉と育ててくれた祖母が見守ってくれてるからだよね・・」等と話し合っています。これからも、「健康に気をつけて、三人そろって、もう少し長生きしようね・・」と話し合っています。

注目の情報

Copyright (C)2019健康診断を受けて自分の体を管理しよう.All rights reserved.