健康は人生を楽しくするための道具であり、それそのものが目的になる必要はありません。心が満足することが大切です。

健康診断を受けて自分の体を管理しよう
健康診断を受けて自分の体を管理しよう

健康は人生を楽しく過ごすための車輪

もし健康でなければ幸せになれないとしたら、世の中の多くの人が不幸ということになるでしょう。病院に行けば具合の悪そうな方はたくさんいますし、病院に行かないまでも何となく体調が優れないという感覚を抱いて暮らしている方はたくさんいます。しかし、100%健康ではなくても、人生を楽しんで暮らしている人はいます。それは心の充足感が大きく関係しています。そもそも健康というのは人生を楽しく過ごすための道具の一つに過ぎません。健康でなければ確かに出来ないことがありますが、だからと言って誰もが超健康ではいられないのも事実です。ある社会学者の方の話では、2050年ごろには150歳まで生きるのが普通になり、しかもその健康状態はすこぶる良いという面白いトピックがありました。

現代医学ではまだそこまで至っていませんが、それは健康状態が良い状態を医学の力でキープし続ける技術が発達するからだという事です。ただ、その場合にもいくら長生きしても人生が楽しくない状態で長生きしていては意味がないです。健康な状態で美味しく食べられる、アクティブに生きられる、好きな場所に行ける、好きな人と過ごせる、そういった心が満足出来るのが本当の健康な人です。

Copyright (C)2019健康診断を受けて自分の体を管理しよう.All rights reserved.