むくみを健康的に解消するのに効果的な食材や漢方を紹介します。生活習慣で改善すべきポイントも解説します。

健康診断を受けて自分の体を管理しよう
健康診断を受けて自分の体を管理しよう

むくみ解消のための食の健康

むくみに悩まされてる人が増えているようです。特に一日中立ち仕事という人に多く、男女の違いでは女性に多いです。立ち仕事をしていると、どうしても体の下側に水が溜まります。血液はもちろん、リンパ液などは特に心臓のようなポンプの役割をしてくれる器官がないので流れが滞りがちになります。女性にむくみが多い理由としては、男性よりも筋肉量が少なく、そのため筋肉の収縮により流れるはずの体液の流れが少なくなってしまうということが挙げられます。このむくみを健康的に改善するための食養生と生活習慣の改善について考えてみましょう。まずむくみに効果の有る食材としては、玉ねぎ、からし菜、あずき、ソラマメ、春菊、えんどう豆、などが挙げられます。逆に水分量の多いきくらげ、豆腐、梨、といった食材は避けるようにします。

漢方でむくみに効果があるのは、ゴレイサン、ボウイオウギトウ、半夏白朮天麻等(ハンゲビャクジュツテンマトウ)、等です。ゴレイサンは水毒症の症状の時によく使われる代表的な漢方薬で使い勝手が良いです。生活習慣の改善として出来るのは、首、へその下、手首、足首、とった首にまつわる部分を中心に温めることです。あとは適度に運動することもオススメです。

Copyright (C)2019健康診断を受けて自分の体を管理しよう.All rights reserved.